Nunuアトリエ現在過去未来

6畳の一室から夢を叶える!Nunuアトリエの過去現在・・・そして未来

今日はぬぬもく 木曜日
ご覧頂きありがとうございます。
A4サイズもスッポリ、軽くて大容量のしごとーと オーダーバッグ専門店 Nunu 工藤です。

私は家が大好きで、許されるなら一歩も出ずにただひたすらバッグを作っていたいと思います。
よく「バッグを作るから家から出たくないのか、そもそも家が好きなのか?」と聞かれます。

勿論 両方で、バッグを作っていない自分は今更想像できませんが、もしバッグを作っていなかったとしても お家大好きです♪

先週もチラリとお話ししましたが、補助金ではスタッフ用のミシンと ある専用ミシンの申請を出しました。
補助金とは別に、実費でしごとーと専用のミシンの購入も考えています。

と、言う事は、補助金に問題が無ければ、一気にミシンが2台増える事になります。

何処に置こう・・・・その前にNunuのアトリエの経緯をお話しさせください。

過去 2012年頃~

この頃は家庭用のミシンを使っていて、イベントの前などは朝から晩までソーイング
使い過ぎて、ミシンの調子が おかしくなりミシン屋さんに駆け込んだ事も度々ありました。

今、アトリエとして使っているのは和室で、以前は客間でした。
長男の出産は里帰りをしましたが、次男の時は母に来てもらい、3週間ほど この部屋で過ごしてもらったり、
息子たちが小さい時、夫が長期出張の時など ヘルプで夫の母に泊まりに来てもらった事も・・・
テレビとマッサージチェアだけが置かれた THE客間でした。

その後、子ども達のゲーム部屋 兼 ミシン部屋に。

職業用ミシンを購入したのは2015年の12月
この頃から趣味から仕事にを意識し始めていたと思います。

壁一面の糸巻きを目標にしていた2018年のアトリエです。

2018年の7月の作業部屋からアトリエ化計画の懐かしいアメブロ記事がありました。
小恥ずかしいですが、良ければ読んでください。
2018年の記事です。

 

現在

ぬぬらーさんの中にも、実際にアトリエにお越し頂いた事のない方がいらっしゃいます。
POPUPの常連様でも、アトリエには来られた事がない方も・・・
また、一度もお会いした事がない超超ぬぬらーさんもいらっしゃいます。

そんな方の為に、こんな所で作っているよ~とお知らせがてら ご紹介をしようとおもいましたが、以前に書いた記事があるのを思い出しました。

昨年5月のアトリエご紹介記事です

ここから、変わったのはテーブルの位置と、アクリルパネルが設置された事かしら!?
明るく素敵な写真が撮れる様に、撮影スポットを窓の横に配置したこと。(その為にテーブルの位置が変わりました)
撮影台は使わない時は畳める様にしています。

未来

さてさて、肝心のここまで来るのに前置きが長くなってしまいました。
冒頭にお話ししました2台のミシンを置くために

私が考えた3案
①自宅以外にスペースを借りる
②駐車スペースをショップに改築する
③隣の部屋(夫の作業部屋)をぶち抜いて広い一部屋にする

順番に聞いてください。

①自宅以外にスペースを借りる

一時、暇さえあれば近所の空き物件をネットで探したり、自転車で近隣を走り回りチェックした事もありました。
でも、売上と必要経費のバランスを考えると、まだ時期早々
それと、一番の理由は私の仕事量を自宅以外の場所でやると間違いなく家庭崩壊に繋がる。
いくらでも 放っておける半面、後少しだけ手の掛かる子ども達の事を考えると今がその時期ではないと判断しました。

②駐車スペースをショップに改築する

かなり前から目論んでいて、近しい周りの人には何度も口に出しています。
お客様に靴を脱がずにご覧頂くスペースが欲しい私には、コレが一番かも!?

これに対しての課題は
・ここ最近の大型台風に耐えられるものを建てる。
・駐車スペースを近所に探す必要がある。
・友達の手前、次男が猛反対している(思わぬ敵現る)

隣の部屋(夫の作業部屋)をぶち抜いて広い一部屋にする

今使っている人の部屋の壁をぶち抜くなんて、夫が聞いたら怒るよね・・・
よくそんな勝手な事を思いついたもんだ。

上記の3つの方法と、
④ローンの差額は私が持つので店舗付きの住宅に住み替えるの案を掲げ夫に相談しました。

夫の反応
「コ、ココ、壁 ぶち抜くーーーーー?えっーーーーーー!?」
何考えてるねん・・・・と来るかと思いましたら、暫く考えて
「めっちゃ、広い部屋出来るやん」ですと。

4つの案の中では、③が現実的だと思ったようです。
ですが、後、2年くらいは このまま使いたい。2年したら出ていくのでそれまで待ってと・・・

そう言われると、それ以上言いにくいですが、私は補助金が本決定したら すぐにミシンを買う
そのミシンの置き場所を、今 決めたいっ!!!

とりあえず、ミシン1台はアトリエに、もう1台増やせそうなら 3階の寝室に、私のドレッサーを処分して置く事に納まりました。

ですが、私は②案は勿論、④案だって夢ではないと思っています。(次男が高校生になるまでは転校云々の問題がありますが)
引き続き 家族と相談しながら、①~④案 プラス他に良い考えがないか 模索しながら また何か状況が変わりましたらご報告させて頂きます。

Nunuのアトリエの未来の形、見守ってくださいね。

ちょこっと話

~チーム ぬぬバッグに 新たなソーイングスタッフが仲間入りしました~

先週、募集しましたソーイングスタッフ
ちょうど昨日 締め切りでした。

先週のブログの後、「新しい大きな一歩ですね」「ぬぬらーとしては嬉しい限り」と、歓迎してくださるぬぬらーさんのお声が届き、とても嬉しかったです。

新しい仲間は また何かの形でご紹介の機会があるかも知れません(本人の意向を聞きながら)
POPUPに来てくださる方は、店頭でお世話になる事もあるかと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

今回、面談を終えて、気持ちを こんなに きちんと言葉で伝えられるって凄いと思いました。
私は、自分の想いを文章で表現する方が得意ですので、想いを真っ直ぐに言葉で伝えられる 新メンバーさんが とても眩しく頼もしく思えました。

新メンバー加入により、Nunuにも新しい風がピュ~~ンと吹きそうで楽しみでなりません。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

お色合わせ色々悩まれる前に
お気軽にご質問ください

友だち追加

関連記事

  1. 小規模事業者持続化補助金交付決定!

  2. 今年中にやり遂げたい3つの事

  3. 【ご報告】しごとーとの商標登録について

  4. 緊急事態宣言を受けNunuに出来る事

  5. しごとーと®オーダー方法

  6. 【オーダーバッグ ぬぬとーと】お色合わせの方法

友達追加でいいことあるかも!

LINE公式アカウント始めました!
お友達限定情報も!
 

友だち追加

作家プロフィール

作家プロフィール

1968年7月14日兵庫県神戸市生まれ 西宮市在住
プライベートでは小学生と中学生の男の子のお母さん。

座右の銘:「今より若い時はない。」(父が60歳でレストランを開業するときに言った言葉です)

趣味:元々、ミシンやモノづくりが趣味だったのですが、今は仕事になってしまったので、特にありません。仕事以外で思い切り夢中になれる事を見つけたいと思いつつ、気付いたらミシンの前に居ます。

  1. 2021.07.22

    小規模事業者持続化補助金交付決定!

  2. 2021.07.15

    Nunuの新しい仲間ソーイングスタッフのご紹介

  3. 2021.07.08

    昭和の古き良き縫製工場育ちです

  4. 2021.07.01

    Nunuアトリエ現在過去未来

  5. 2021.06.24

    ソーイングスタッフ募集