NUNUTOTOの名前の由来

きれい目カジュアルなお出掛けバッグ
NUNUTOTOは ”TOTO”で間違いない?

今日はぬぬもく 木曜日
ご覧頂きありがとうございます。
A4サイズもスッポリ、軽くて大容量のしごとーと オーダーバッグ専門店 Nunu 工藤です。

かなり前の投稿で NUNUTOTOのスペルについて「この件は改めて書きます」と書いた記憶がありますが、そのまんまになっていました。

お買い上げの方に「NUNUTOTOの名前の由来」のカードをお付けしています。
ぬぬらーさんから、新しいカードが付いているとご連絡を頂く事がありますが半年ほど前からお付けしています。

ぬぬらーさんの多くは ”NUNU”の意が沖縄の言葉で”布”を意味するとご存知の方が多いと思います。

我が愛する ”NUNUTOTO”  

「あれれ?」と思われた方、思っておられた方・・・正解です。
トートのスペル、TOTE が TOTOになっています。

恥ずかしながら ぶっちゃけお話致します。
ある日、Instagramの投稿を見た友人が「トートのスペル、最後”O”になってるけどわざと?」と連絡をくれました。
ガーーーーン
わざとではありません。
しかし、その時には、お恥ずかしい話ですが、由来に綴った様な かなりの想いを込めていたのです。
”NUNUTOTO”の ”U”と”O”が2つずつ、バランスもとても気に入っていました。

かなり悩みました。
このまま行くか、訂正するか

何かある度に意見を聞かせてもらう 日本を代表する有名企業で重要な部署で働く同級生に相談しました。
「この話よく聞くよ。実は うちの会社の〇〇ってブランドもスペルミスをそのまま使ったけど 今は人気ブランドに成長したよ」と思わぬ言葉が返って来ました。

そう言えば、世界のGoogleだって、googol(10の100乗)のスペルミスと言うのも有名な話です。
彼女の言葉を聞いて、正しいかどうかより、”NUNUTOTO”に込めた想いに自信を持って そのまま行く・・・を決断する前に、もう一つ調べました。

毎日トイレでお世話になる あの企業さんとも似てるやん(涙)いや、似てるどころか・・・
「社名の由来は?お願いだから、同じ意味を持たないで~~~」

祈るような気持ちで大企業さんの社名の意味を調べさせて頂きました。
何も被る点はなく、胸をなでおろしました。

最近では、ぬぬとーとを ぬぬとと と呼んでくださる ぬぬらーさんが増えて それも可愛くて嬉しいです。

改めて綴ります。

☆=======☆=======☆

“NUNU”は私の心の故郷 沖縄の言葉で布を意味します。
「美しい布(ちゅらぬぬ)で こしらえたートバッグ」の造語です。

“TOTO”  1つ目の”TO”は 「(大切な)◯◯へ」
◯◯には使ってくださる貴方が当てはまります。

2つ目の”TO”は「向かい合う」
貴方に向き合い寄り添うバッグの想いを込めて。

「バッグひとつで こんなに幸せな気分になれるんだ」

お客様のこの声が聞きたくて、日々 この言葉と向き合いながら バッグ作りをしています。

「”tomorrow=明日 ” も  “together =一緒 “に」

そんな想いを込めてNUNUTOTOと名付けました。

☆=======☆=======☆

ちなみに、しごとーとは 平仮名で商標登録をしているのですが ロゴに使用した スペルは あえて ”Shigotote”にしました。


何故か・・・
しごとーとにも 勿論、”〇〇へ”の想いも、”明日も一緒”の想いもあり、むしろ その要素は 毎日持って頂く しごとーとの方が強いかも知れません

これについてもかなり 悩みました。
しごとーと  shigotote しごとーと  shigototo しごとーと shigototo しごとーと shigotote
何百回も頭の中や実際に書いていると、ある時、shigotote 、しごとて 、しごとって?、仕事って?と想えてきました。
もう、バンザーイ、バンザーイ言うしかないですね。

しごとーとをお迎え頂くお客様は 転職や独立、育児休暇からの復帰、資格取得など何らかの節目にお求め頂く事が多くあります。
そんな時「仕事って!?」「私にとって仕事って」と考えられる機会でもあると思いました。

しごとーとをキッカケに 仕事と私について改めて考える。
しごとーとが その一助になれば こんなに嬉しい事はありません。

と言う訳で あえて しごとーとについては shigototeと致しました。
何が正解か分かりませんし、正解も不正解もないとも言えます。

ですが、想いを持って進めていく事はとても重要な事だと思います。

と、言う訳で NUNUBAGの2つの トート、今後ともよろしくお願いいたします。

ちょこっと話

~毎日節分気分~

今日は中3長男の軽食の話
朝から夕方まで、午後から夜までなど塾で過ごす事がとても多いです。

お弁当を食べるスペースがないので サッと食べられる おにぎりを持っていきます。
飽きない様に唐揚げを薄焼き卵で巻いたり、サラダ巻きにしたりとレパートリーに頭を悩ませましたが最近のブームは納豆巻き

コンビニの納豆巻きが美味しすぎて家でも作ってほしいとリクエスト
パリパリのまま海苔を食べられる様に考えましたよ。

短かい時間でストレスなく、巻けるように くっつかないホイルを使ったのがポイントです。

ちなみに激うまのパリパリ海苔は千葉のお客様が送ってくださったこちら

磯の風味が最高で本当に美味しい。

加えて言いますと、通常のおにぎりはこうして持っていきます。

以前はフィルムを購入し、海苔をハサミでカットし、フィルムに差し込み巻いていたのですが
フィルムに海苔がセットされたものが販売されていると知りました。便利な世の中です。

こうしておにぎりを作る日々も後少しです。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

お色合わせ色々悩まれる前に
お気軽にご相談ください

関連記事

  1. NEWしごとーと®本日発売です!

  2. 苦楽園ラットレースさん 西宮EMAさんとコラボバッグ完成

  3. 新ページ「NUNUからの伝言板」

  4. 西宮阪急POPUP売り場のご案内

  5. 旅的しごとーと ぬぬとーとの使い方

  6. おとなポケットのご紹介

友達追加でいいことあるかも!

LINE公式アカウント始めました!
お友達限定情報も!
 

友だち追加

作家プロフィール

作家プロフィール

1968年7月14日兵庫県神戸市生まれ 西宮市在住
プライベートでは中学生と高校生の男子のお母さん。

座右の銘:「今より若い時はない。」(父が60歳でレストランを開業するときに言った言葉です)

趣味:元々、ミシンやモノづくりが趣味だったのですが、今は仕事になってしまったので、特にありません。仕事以外で思い切り夢中になれる事を見つけたいと思いつつ、気付いたらミシンの前に居ます。

しごとーと®の魅力お伝えします♪

  1. 2022.09.22

    2022秋冬Limited ふわもふLINE のご紹介

  2. 2022.09.15

    ラットレースさんオリジナルロゴ刺繍完成!そして・・・

  3. 2022.09.08

    掲載品数 No.1 ふるさとチョイスに掲載されました!

  4. 2022.09.01

    2022年中編 NUNUブログ本編+ちょこっと話

  5. 2022.08.25

    お仕事バッグ しごとーと®のご紹介