限定カラーのご案内

NUNUの定番18カラー
Limited に限定カラー・・・ん!?ちょっと分かりにくい

今日はぬぬもく 木曜日
ご覧頂きありがとうございます。
A4サイズもスッポリ、軽くて大容量のしごとーと オーダーバッグ専門店 Nunu 工藤です。

タイトルの通り、分かりにくいと思います。ごめんなさい。
そもそも、Limitedは限定と言う意味ですので こっちも限定、こっちにも限定、どないなってんねんと思われるお客様もいらっしゃると思います。

長いお付き合いのぬぬらーさんには今更ではありますが、最近 ご質問も多い事もあり ご説明させてください。

定番18カラー

定番カラーは、常に在庫をストックしており いつでもオーダーをお受けしております。
また、ミニミニポーチも全てのカラーでオーダー可能となっております。

限定カラー

現在ご案内しているのが こちらの8色になります。
限定カラーは 時々入れ替わる事がございます。

在庫のストックがない場合、定番カラーよりも長くお待たせしてしまう可能性があります。
(と言いましても、お待たせしている間に発注するので 特別に長くお待たせする事はありません。)

ミニミニポーチは、限定カラーのファスナーをご用意していない為、定番カラーを取り入れてオーダーをお願い致します。

Limitedシリーズ

春夏、秋冬と年に2回ご紹介するシリーズとなります。
春夏はレースはチュール、秋冬はツイードや モフモフなどをご紹介しております。

春夏Limitedでお作りした一部

そして、このLimitedシリーズ
あまりご存知ない方が多いのですが(私の宣伝不足ですが)しごとーとでもお作り可能です。

パイソンでオーダー頂いたしごとーとです。

 

ミニミニポーチでもオーダー可能

バッグと合わせると一層 かわいい

また 刺繍を取り入れたいけれど、Limitedからも選びたいと頭を悩ませた ぬぬらーさんの こんな裏技も・・・

あらら、こんな事も出来ますと言う趣旨の記事ではなかった筈でしたが、どうしても 色々なご紹介がしたくなってしまいます。

今日、ご説明したかったのは ” Limitedシリーズ” と ”限定カラー” の違い
簡単にまとめますと、この様になります。

限定限定ともったいぶっている訳では決してありませんので、お許しくださいませ。

「秋冬Limitedは どんな感じかな~」とアトリエにお越しのぬぬらーさんから お声を頂いております。
暑い盛りではありますが、そちらも楽しみにしていてくださいね~♪

ちょこっと話

50歳の声を聞いた頃から少しずつ色々な変化があり、前にもお話ししましたが締め付けが気になる様になりました。
今でも細身のシルエットは好きですが下着は ゆるっとが基本

最近、何だか気になるのがインナーの縫い目
そんな事、気にした事もなかったですが・・・

現在、インナーを入れ替え中です。

一点一点 吟味して納得のいくものを選ぶように。

「これ使ってるけどいいよ~」など、あれば教えてくださいね!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

お色合わせ、布合わせ、ご質問なんでも
お気軽にご相談ください

 

友だち追加

関連記事

  1. 11月15日NUNUは5周年を迎えます

  2. えびすまるしぇvol.15に出展いたします

  3. サンタを待ちわびるキッズ達に 一足早いクリスマスプレゼント

  4. 新ページ「NUNUからの伝言板」

  5. カジュアルで軽いA4お仕事バッグ・通勤バッグ【しごとーと】Nunu公式サイト

    ブログ始動致します。

  6. 今日から8年目・・・

友達追加でいいことあるかも!

LINE公式アカウント始めました!
お友達限定情報も!
 

友だち追加

作家プロフィール

作家プロフィール

1968年7月14日兵庫県神戸市生まれ 西宮市在住
プライベートでは中学生と高校生の男子のお母さん。

座右の銘:「今より若い時はない。」(父が60歳でレストランを開業するときに言った言葉です)

趣味:元々、ミシンやモノづくりが趣味だったのですが、今は仕事になってしまったので、特にありません。仕事以外で思い切り夢中になれる事を見つけたいと思いつつ、気付いたらミシンの前に居ます。

しごとーと®の魅力お伝えします♪

  1. 2024.02.22

    しごとーと® オーダー品のご紹介 ブラック✖︎ブルー

  2. 2024.02.08

    NUNUTOTO® デコレーションスタイルについて

  3. 2024.02.01

    ”西宮の逸品”に掲載されました

  4. 2024.01.25

    しごとーと® オーダー品のご紹介 ネイビー×ブラウン

  5. 2024.01.18

    共に歩んでくれる人がいる幸せ