発信に対する見返りの 視点を変えてみた

発信が止まってしまい辛くなることはありませんか?

今日はぬぬもく 木曜日
ご覧頂きありがとうございます。
A4サイズもスッポリ、軽くて大容量のしごとーと オーダーバッグ専門店 Nunu 工藤です。

このブログを読んでくださる方はNunuのユーザー様が多いのですが、お客様の中にはご自身も発信する立場の方もいらっしゃいます。
最近、アトリエにお越しのお客様にタイトルの様なご質問を頂く機会が重なったので書いてみようと思います。

私はInstagramの投稿は毎日 約3年半、ぬぬもく ぬぬブログは毎週1年半ほど続けています。
私の周りには どんなに疲れていても毎日ブログを更新したり、どんなに辛い事があった時も公式ラインを更新している友人がいて頭が下がります。

何故、彼女たちはモチベーションを保てるのか機会があれば聞いてみたいとおもいますが、今日は私が続けて来られた理由を綴りますね。
どなたかの 続けていく力になれば嬉しいです。

まず、発信が辛かった時期はメッチャあります。
「ブログは毎日更新した方がいい」と何処かで読み、沢山の人が言っていて挑戦した事もあります。
そして、反応の無さにアメブロを開くのも怖かったのを覚えています。

なので、めちゃくちゃお気持ち分かります。

私は、アメブロから自前のブログに移る前(このぬぬブログを始める時)に
”反応以外の見返りを求める” と決めました。

それは、私の場合は 自分自身の成長 です。

例えば、写真が上手く撮れる様になった、文章が読みやすく書ける様になった
段取りがよくなった、先週よりも早く書けた・・・
そこをモチベーションに ひたすら続けました。

他者の反応は自分ではコントロールできないので、あくまでも 見つめるべきは自分
地味ですが、コツコツ・・・
来る日も来る日もコツコツコツコツ・・・

すると、ある日「見てるよ~」って言ってくれる人が必ず現れます。
そしてね、凄く勝手な解釈なのですが、声をあげてくれた人が1人居るって事は、その後ろには黙って見守ってくれている人が もう1人?5人?10人?いや、それ以上?いらっしゃると言う事は紛れもない事実

そうなると、シメシメ・・・その方の為に書いてみます。(気持ち悪がられない程度に)
ここで、一気に誰かの為にと方針転換をしてしまうと、フォロワーが減ったり ブロックされると落ち込むので
あくまでも、基本は ”みつめるべきは自分”

そうしてコツコツ続ける内に、応援してくれる人が増えていくんじゃないかな~って思います。

そう言いつつ 最近は、毎週ご感想を寄せてくださる方、一言くださる方、スタンプでエールをくださる方、
平日はお忙しく週末に やっと読めたと それでも必ず連絡をくださる方、シェアしてくださる方、そんな皆さんを想いつつ書く事が多くなりました。

 

~NunuのSNSとの関わり~

Instagram & FBページは作品集的、繋がってくださっている方もライトなお付き合い
ブログは、Instagram等で興味を持ってくださった方が多く、鞄作りの想い、私自身の事を知ってもらえるキッカケになればいいなとの想いで綴っています。

その後、昨年8月に公式LINEを始めました。
LINEで繋がってくださる方は、勝手にかなり濃密なお付き合いかと思っています。

公式ラインを始めた時の事はハッキリ覚えています。
良い機会なのでお話しさせてくださいね。

モバイルエールの橘明日香さん(小さなお店の為のオンライン化・HP制作専門家)に定期的に相談していて、その時にこんな会話をしました。

橘さん「LINE公式を運用しないのはもったいないですよ」
ぬぬ「毎日のInstagram、ぬぬブログで大満足!もうこれ以上 お伝えする事ないよ〜」
橘さん「用途が違うもん!工藤さん、絶対向いてるから」
ぬぬ「いや〜、どう運用するのか…」
橘さん「だから、私がいるのよ、つべこべ言わずに始めましょう〜」
半強制的 (笑)・・・(これは、イメージです。本当はもっと丁寧で優しかったですよ)

そして、LINEを始めてから何が変わったって…
お客様との距離が劇的に近くなりました。
他のSNSでは ない距離感を感じています。

LiNEでは今日のブログは、こんな思いで書いたよ~みたいな事を綴る事が多いかな。。。と思います。

私が躊躇なく色々なSNSに手を出せるのは、この様に近くに相談できるプロがいてくれるからかなと思っています。
Nunuに絶対に向いていると言い切ってくれたのもサズガ!
橘さんは SNSを駆使して 小さなお店の為に有益な情報を発信されていますよ!

モバイルエールさんのホームページ

 

ちょこっと話

~我が街自慢~

今日の投稿は しっくりと来る写真がない事に気付き、先ほど郵便局に行った帰りにビュンと一っ走り
近くの美しい風景を皆さんにご覧入れたくてパチパチと撮って来ました。


Nunuのアトリエの最寄りの駅は阪神香露園
オアシスロードと言う南北に長い西宮市民憩いの道があります。
2021年はオアシスロードが整備されて50年にあたるそう
四季折々の美しい姿を楽しむ事が出来て、この季節はこんなに緑もりもり

電車で阪神香露園駅から徒歩でお越し頂く方は この道を通って来られます。

道沿いに夙川が流れ、この川は海へと続きます。

昨日はパラーセーリングをしている人がいました。それと、何か取材をしていましたよ。

ほたるの墓でも登場した回生病院は只今 改装工事中

ショップのポストカードに使っているこの写真も夙川公園で撮影したものです。

次に来る時はバッグ達を連れて訪れようと思います。

今日もお読み頂きありがとうございます。

お色合わせ色々悩まれる前に
お気軽にご質問ください

 

友だち追加

関連記事

  1. イニシャル刺繍 オーダー 開始致します!

  2. おとなポケットのご紹介

  3. 11月15日NUNUは5周年を迎えます

  4. この言葉なしでは語れない ”ぬぬもく” ”ぬぬらー”は どこ…

  5. 【オーダーフォーム】ぬぬとーとオーダーフォーム完成致しました…

  6. お仕事バッグ しごとーと発売1年、益々進化します!

友達追加でいいことあるかも!

LINE公式アカウント始めました!
お友達限定情報も!
 

友だち追加

作家プロフィール

作家プロフィール

1968年7月14日兵庫県神戸市生まれ 西宮市在住
プライベートでは小学生と中学生の男の子のお母さん。

座右の銘:「今より若い時はない。」(父が60歳でレストランを開業するときに言った言葉です)

趣味:元々、ミシンやモノづくりが趣味だったのですが、今は仕事になってしまったので、特にありません。仕事以外で思い切り夢中になれる事を見つけたいと思いつつ、気付いたらミシンの前に居ます。

しごとーと®の魅力お伝えします♪

  1. 2022.01.20

    NUNUTOTO タグ リニューアルのお知らせ

  2. 2022.01.13

    2021年 後編 NUNUブログ+ちょこっと話一覧表

  3. 2022.01.06

    シャイニータイプ ブラック×レッド お仕事バッグ しごと…

  4. しごとーと®ギャラリー

    2021.12.30

    2021年も後2日 今年の振り返りと来年の目標

  5. 2021.12.23

    しごとーと®のリーフレットが完成致しました