シャイニータイプ ブラック×レッド お仕事バッグ しごとーと® オーダー品のご紹介

仕事も母業も毎日 しごとーと
2代目しごとーとを お迎えくださいました。

あけましておめでとうございます。
今日はぬぬもく 木曜日 新春一回目の ぬぬもくです。
本年も ”ぬぬもく”にお付き合いを お願いいたします。

今日のぬぬもくは しごとーとのご紹介
着物店の店長さんで着付けの先生でもいらっしゃるオーダー主様
お仕事の時は着物とコーディネートしてくださっています。

基本的にブラックベースのバッグと決まりがあるそうで、前回はブラック×チェリーピンク
今回は、少し気分を変えて ブラック×レッド、そして 折角なので新しい布地でとシャイニータイプを選んでくださいました。

初代しごとーとは、発売前に プロトタイプとして 5点のみお作りした 蓋無しのしごとーと
POPUPに駆けつけてくださり、蓋は普段から必要ないので こちらの方がいいと チェリーピンク×ブラックをお求め頂きました。

あれから月日は流れ、何処に行くのも ご一緒くださったしごとーと
随分とまえから2代目を迎えたいとお待ち頂き、「現しごとーとのパーツで使えるものは使ってほしい」とご相談

9月のPOPUPでバッグをお預かりし、パーツが揃ってからでOKとオーダーを頂きました。

使い込まれたバッグから、どれだけご一緒頂いたのかを伺い知る事ができ、暫く眺めてしまいました。
ポケットの革も革の仕入れ先が定まらなかった時期で、現在のシュリンクレザーではなく、光沢のある革を使っています。

まず、何が使えるかを細かくチェック
鋏を入れる瞬間は色々な感情が混ざり合い、グッと来ました。

金具は再利用可能ですが、底鋲は打ち付けてある為に再び使う事ができません。
底板はカバーは新しくお作りし、底板の中の底板(プラスチック板)を再利用しました。

以前のしごとーとも発売前のお買い上げ、今回も発売前に第一弾のオーダーを頂きました。
しごとーとを以前から知ってくださる ぬぬらーさんには 新しくなったしごとーとは どんな風に映るのでしょう。

ポケットの革の部分はタッセルにリメイクしました。
タッセルは通常ファスナーに付きますが、今回は蓋無しのオーダーでしたので 少し悩みました。
そこで、持ち手にタッセルを付ける為のパーツを作る事にしました。

こちらのしごとーとは ブラック×チェリーピンクになります。

革のポケット部分はこの様になりました。

今回のオーダー内容
FABRIC:シャイニー
STYLE:ノーマル
COLOR:本体カラー ブラック さし色 レッド
裏ポケット:ブラック
底色:ブラック

「このバッグは多くの人に知ってほしい」と NUNUの投稿をシェアしてくださったり、お知り合いに伝えてくださったり そのお気持ちが嬉しくて・・・
感謝してもしきれません。

しごとーとは、ファスナーに大変拘っていますが、勿論の事ながら 蓋は必要ないお客様もいらっしゃいます。
今回の様に蓋無しでのオーダーも承ります。

また、今回は お持ちのNUNUBAGをリメイクと言う貴重な経験もさせて頂きました。
作るだけではなく、生み出した責任も感じ、今後 この様な取り組みも考えていきたいと思っています。

この度は、2代目しごとーとのオーダー、ありがとうございました。
そして、気付きを与えてくださった事、心より感謝申し上げます。

ちょこっと話

~母と過ごした年末年始~

年末に母を迎えに行き、一緒に過ごしました。
家族以外の人に会わない事、人の多い所に外出しない事など幾つかの約束をした上で実現しました。

嬉しかったです。本当に・・・

母は「私、ここ来た事あるわ」と言っていましたが、それもその筈
父が運転をしていた頃は毎月 ご馳走を持って遊びに来てくれていました。

何より、次男が生まれた時は2カ月間泊まり込んで手伝ってもらった事も。
ホント、親には世話になってる。

今回、母にはお客さんで居てもらおうと思っていましたが、じっとしていない。
恐る恐る洗い物をお願いすると、全く問題なくこなしてくれました。

調子に乗って・・・

「疲れるから座っとき」と言っても、なんだかんだと片付けてました。

母はまだまだ色んな役割を担いたいし、それを出来る体力もある。
コロナの猛威の中、色々な制限があるけど、今年も出来る限り 母と過ごす時間を持ちたいと思います。

その一方、入浴やトイレに介助が必要な母と寝食を共にするのは体力がいる事も痛感しました。
一緒に居る時は感じなかったのですが、母を送った帰り道、ホッとしすぎて運転してくれる夫の横で意識が遠のいていました。

我が家には母が慣れていない階段や段差があるので 怪我をさせずに過ごせた事に安心したのかしら。
NUNUのお客様には介護職の方もいらっしゃいますが、改めて従事してくださる方に感謝の気持ちが溢れました。

時々、母の目が寂しそうだと感じる事がありますが、こんな笑顔を見る事ができました。

次男が「ばぁば、大好き」と後ろから抱き着いた時にこぼれた笑顔、あまりに嬉しそうだったので マスクを外してもらいパチリ☆
顔出し初公開、怒られるかな。

ちょこっと話が長い(汗)
私達の年代は、子育てと親の事、それぞれに挟まれ なかなか大変な年代ではありますが、「大変」は「大きく変わる」時でもあると 中学時代の国語の先生が言っていたのを思い出します。

親にしてもらった事、周りから受けた恩恵を返していく時期なのかなと この お正月休みに強く感じました。

2022年は、年末に掲げた目標を達成できるよう励みますので、改めまして 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お色合わせ色々
お気軽にご相談ください

 

 

関連記事

  1. 【しごとーとオーダー品】しごとーと カーキ/マスタード

  2. 【しごとーとⓇ】カラーオーダーバッグ・クールグレー(限定色)…

  3. 【しごとーとオーダー品】しごとーと ネイビー/オレンジ(別注…

  4. 【しごとーと®️】カラーオーダー ブラック/ビスケット オー…

  5. 【しごとーとオーダー品】しごとーと グレー/ネイビー

  6. しごとーとオーダー品【しごとーと ネイビー/チェリーピンク】…

友達追加でいいことあるかも!

LINE公式アカウント始めました!
お友達限定情報も!
 

友だち追加

作家プロフィール

作家プロフィール

1968年7月14日兵庫県神戸市生まれ 西宮市在住
プライベートでは中学生と高校生の男子のお母さん。

座右の銘:「今より若い時はない。」(父が60歳でレストランを開業するときに言った言葉です)

趣味:元々、ミシンやモノづくりが趣味だったのですが、今は仕事になってしまったので、特にありません。仕事以外で思い切り夢中になれる事を見つけたいと思いつつ、気付いたらミシンの前に居ます。

しごとーと®の魅力お伝えします♪

  1. 2022.06.30

    NUNUBAGを更に使いやすく!オプション一覧

  2. 2022.06.23

    私だけのバッグを作りたいにお応えします!

  3. 2022.06.16

    大人になった彼女に最後のプレゼント

  4. 2022.06.09

    NUNUTOTO®のオーダー方法

  5. 2022.06.08

    ファスナー付きショルダーバッグのオーダー方法